切手市場

毎月開催!切手のフリーマーケット

出店予約はこちら



「切手市場」に出店してみませんか?

「切手市場」では、原則、どなたでも出店できます。ブースに並べていただく商品も、切手に限ってはおりません。
これまでの出店者の中には、オークションの下見会を開催した方もいますし、郵趣会の勧誘、同人誌や自費出版などの書籍類の販売した方もいらっしゃいます。
また、切手類の販売にこだわる必要もありません。交換専門の出店者もいらっしゃいましたし、中にはご自身のコレクションを持参して、同好の収友を探された方もいらっしゃいました。

「郵趣」を通じて、さまざまな交流を深めてもらえるなら、出店は大歓迎です。

 こんな方も出店をご検討ください。

1.長年収集してきた切手の重品や不要品を処分したい方
個人として、グループとして、郵趣会としての出店でもOKです。
毎月開催していますので、ご都合の良い時にご出店ください。

2.無店舗の切手商・骨董商の方
もちろん、切手商の方も大歓迎です。ご相談いただければ、テーブルの配置方法なども、できるだけご希望に沿わせていただきます。

3.切手収集家だったご遺族の遺品を処分したい方
処分方法にお困りの方、業者へ相談しても希望額に満たなかった方、 一度、ご相談ください。出店して販売すれば、予想以上の売上になるかもしれません。スタッフの中には切手商の方もおりますし、市場価格に詳しい者もおりますので、値付けなど、できる限り協力させていただきます。

 

 連絡方法 ~STEP.1

出店の連絡方法については、4つあります。

1.メールでご連絡
オンライン出店予約』からお申し込みください。
出店に関してお尋ねしたいことがある場合は、こちらからメールをお願いいたします。

2.郵便&電話でご連絡
住所と電話番号は、会場で配布中のかわら版や、『郵趣』誌のイベント・スケジュールをご参照下さい。

3.「切手市場」会場の受付で、翌月以降の出店申し込みをする。
直接受付へ、翌月以降に出店希望の旨をお申し出ください。担当スタッフが応対いたします。
  ※予約がない当日突然の出店は、固くお断りいたします。

 

 出店申込書 ~STEP.2

出店申込みを受け付けましたら、開催3週前くらいに、出店者へ対して『出店案内』をお送りしています。メールアドレスのある方にはメール(word文書を添付)で、無い方には郵送しています。まずはこの案内をよくお読み下さい。案内の中には出店申込書がありますので、こちらに必要事項をご記入いただき、メール・郵便にて期日までにご返送ください。

出店申込書の記載事項は以下の通りです。

・お名前
・ご住所
・電話番号(およびFAX番号)自宅・携帯どちらでも可。
・メールアドレス
・出店時のブース名(本名以外で出店したい場合)
・出店日 (別途、開催日をご確認下さい)
・出店テーブル数 (原則、3テーブルまで。出店申込多数の場合は調整させていただく場合があります)
・出店料の支払い方法 (現金手渡し・郵便振替・その他管理人が指定する支払方法)
・サブテーブルの有無 (サブテーブルを申し込まれた場合、原則として壁際の席へ配置します)

出店申込書には、PR原稿記入欄が添付されています。この原稿はHPや当日配布される「かわら版」というパンフレットに掲載される、いわゆる出店者のための広告です。ぜひ、ご記入のうえ申込書とともにご返送ください。

※ご提出いただいた個人情報は、出店者への案内送付、「切手市場」の開催情報の連絡、緊急時(開催の中止など)の連絡以外に利用致しません。また、情報は前述業務を担当するスタッフ以外には、原則として閲覧させません。ただし、裁判所や警察などが正当な理由・方法で公開を申請した場合は除きます。

 

出店料支払 ~STEP.3

出店料を添えて、担当者へ出店申込書をご提出いただいた時点で、受付完了です。また、担当者が認めた場合に限り、出店料の支払いは出店される当日まででも構いません(ほとんどの場合はお申し出いただければ、出店当日で構いません)。

 出店料
 1テーブル 3,000円
 サブテーブル(通常テーブル+壁際テーブル=2卓分の料金) 4,500円

 

 

出店準備 ~STEP.4

ブースで販売されるものによって、用意するものも変わってくると思いますが、とりあえず、ご用意いただいて間違いないものをご紹介します。ちなみに出店案内にも、出店準備に関することが掲載されています。

  当日用意するもの
釣り銭千円札10枚、100円玉20枚、10円玉20枚ほど。 カタログ値付けなどに。
買物袋客が買った物を入れる。販売品のサイズに合わせて用意。自宅にある袋や封筒でもいい。 ブックスタンドストックブックやアルバムを持ち込まれるなら、用意すると便利。
ピンセット客用と自分用に、数本。 値札、ポストイット値付けやメモ用に。
切手皿客がストックブックやアルバムから抜いた切手を入れておく小皿。 ガムテープ荷物の梱包に。
電卓計算に。 セロテープ様々な箇所の補修に。
筆記用具値付けやメモ用

※上記の備品をお忘れの場合は、一部ですが受付でもお貸ししています。

 

荷物の搬入 ~STEP.5

原則として、荷物の搬入は出店者各自で当日に持ち込んでいただくことになります。
会場は、AM9:00から搬入可能です。ただし、会場によっては事前搬入が可能な場合もあります。出店案内に書いておきますので、よくお読み下さい。

ちなみにこれまで使用した会場の荷物の前送対応は以下の通りです。

会 場 荷物の前送 配達業者の指定
東京セミナー学院
(旧 桐杏学園)
 可○  指定なし
フォーラムミカサ  可○  前日夕方必着のこと。  クロネコヤマト
台東区民会館  不可×
当日に直接お持ちになるか、各宅配会社のタイムサービス便や郵便局の「翌朝10時便」をご利用ください。
 指定なし

貴重品(特に高価なもの)は前送されずに当日持参されることをお奨めします。前日保管してくれる会場では、SECOMなどの警備システムに入っていますが、万一の場合も考えられます。もし、紛失・棄損などが起こった場合、補償問題のトラブルが起こる可能性もあり得ます。どうしても荷物を発送したいという場合、各宅配会社のタイムサービス便や郵便局の「翌朝10時便」などを利用してください。

なお、車による当日の荷物搬入も会場によって対応が違います。必ず出店案内をご覧下さい。

 当日会場 ~STEP.6

・会場へ着いたら、テーブルに貼ってある自分の名札を探しましょう。見つかったら、荷ほどき開始です。
・出店者と来場者を区別する、『ネームプレート』を首から提げて下さい。
・かわら版(会場案内)は、このときに出店者へ配布されます。

 

次回申込 ~STEP.7

“次回も出たいな”と思ったら、会場で申し込み受付をすることができます。午後から担当者が全出店者へ伺いに回りますので、その際にお申し込みください。後日でも申込み受付をしていますが、定員となった場合はキャンセル待ちとさせていただきます。

 

荷物を自宅へ送る ~STEP.8

16:30~17:00頃の間に、ヤマト便(クロネコヤマト)の集荷が来ます。
それまでに梱包作業と宅配ラベルの記入を済ませ、受付までお持ちになり、作業員に配達料金をお支払いください。
早めに帰る場合には、着払いでの配送をおすすめいたします。

 

お役立ちガイド

●値段の付け方について

「切手市場」に出てみたいけど、値付けが分からなくて……
そうおっしゃる方が結構いらっしゃることは知っています。そうおっしゃる方の多くは、やはり集めたものを安くは売りたくないとお考えでしょう。ただ、フリーマーケット形式の販売では割安感がなければ、皆さん買ってくれません。もちろん、来場者の方が探しているものなら、出店者の方が付けた値段でも購入して下さるでしょうが……。
常連出店者の方にお聞きすると、自分が売ってもいいと思う値段より、ちょっと高めに値付けされる方が多いようです。フリーマーケットは売り手と買い手のコミュニケーションも醍醐味のひとつです。ブースに並べたアイテムを入手したときの話をしたり、お互いの収集談義をすれば、買い手が値付け価格で買ってくれるかも知れませんし、売り手が「この人になら譲ってもいいか」と思ったりするかもしれません。もちろん、コミュニケーションによって双方の価格の妥協点も見つかるでしょう。
常連出店者の方の多くは、こうしたコミュニケーションが目的だったりします。出店を通じて、ご高名な収集家の方々とお知り合いにもなったり、同じジャンルを集めていらっしゃる方ともお会いしたり……
確かに出店するとコストもかかりますので、売上も必要ですが、こうしたコミュニケーションを楽しみながら出店するのも面白いですよ。

●メモの重要性について
時々お客さんから、「○○は置いてない?」「こういうの欲しいんだけど」と尋ねられることがあります。その場では無くとも自宅にある場合、『来月持ってきます』と約束すると、翌月に買いに来る方もいます。そんな時、忙しくなると忘れてしまうので、欲しがっている物のメモをすぐにとることをオススメします。出店回数が多くなると、常連さんも現れてくるので、【お客さん用ウォントリスト】を作るのもいいかもしれません。

 

 ≪注意事項≫

 

 キャンセル

・キャンセルについては、開催日の一週間前~遅くとも3日前にはご連絡ください。その場合、前払い済の出店料は返金いたしますが、返送料は出店者の負担とさせていただきます。
また、翌月以降の出店料に振り替えることもできますので、ご希望の方はその旨を お伝えください。
・当日のキャンセル・無断欠席は、他の出店者のご迷惑となります。やむを得ない事情(病気・事故・弔事など)を除き、出店料の返金は致しません(未払いの場合は別途請求させていただきます)ので、ご了承ください。

 盗難に注意

盗難・万引き・スリ・置き引きなどの報告が寄せられています。現金だけでなく、値段の高いもの、換金されやすいものなどは近くに置くなどして、十分に注意してください。

 ゴミの分別

ゴミは放置したままにせず、ゴミ箱へ捨ててください。燃えるゴミ、燃えないゴミ、ビン・缶・ペットボトルの分別にご協力ください。また、ゴミ箱が設置されていない会場では、お持ち帰りください。ご協力よろしくお願いいたします。

出店予約はこちら

[PR]
切手市場選手会ブログ
ジャパン・スタンプ商会(「バザール情報」のタブを押すと大阪駅前第三ビルバザールについて表示されます)
切手バザール(切手の博物館で開催されるフリマ)
ザ・フィラテリスト・マガジン(季刊のPDF郵趣雑誌)
スタンプクラブ(ジュニア向けの郵趣フリーペーパー)
無料世界切手カタログ・スタンペディア
切手市場 © 2014